コラム.tokyo

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

【社会復帰できない】デジタルタトゥー問題。拡散した人も厳罰化を

   

今、問題になっているセブンイレブンやくら寿司のバイト店員によるバイトテロ問題。

彼らは商品のおでんを口にして吐き出したり、ゴミ箱に捨てた魚を客に出したり、酷い行いをしてきたわけですが、更生してもなお拡散された動画は残り続けて社会復帰できないでいます。

いわゆる『デジタルタトゥー』と言われる問題ですが、個人的には動画を拡散した人にも厳罰化が必要だと思います。

デジタルタトゥー問題。拡散した人も厳罰化すべき理由

動画を拡散した人も厳罰化すべき理由は、その行為自体が私刑という犯罪に該当すると思うからです。

【私刑】
法によらず、私人が勝手に加える制裁。リンチ。

動画を拡散することで、本人が更生したのにも関わらず社会復帰出来なくなるのは『私人が勝手に加える制裁』に該当するのではないかと思います。

「こんな酷い奴がいるんだ。みんな注意しよう!」

拡散している人はこういった正義感でやっているのかも知れません。

身勝手な正義感ほど危険なものはありません。

『戦争』が良い例で、互いに『正義』があって、その為に殺し合っているわけですからね。

条件付きで厳罰化が必要

とはいえ、拡散している全員を厳罰化すべきとは思いません。

なぜならキリが無いからです。

基本的にそういった動画は1万、2万は当たり前にリツイートされるわけですから、そういった人を一人一人を処罰していたらキリがありませんよね。しかもそういった行為は毎日のように行われているわけです。

なので、リツイート元のツイートをした人が罰せられるべきだと思います。

これは合理的で、元ツイートが削除されれば何万件ものリツイートも一斉に無効化される為、デジタルタトゥーは消えますからね。

【事実】誰もが一度や二度は過ちを犯している

そもそも、拡散している人たちは自身が完全に潔白だと言い切れますか?

半数以上が拡散されたら困ることを経験している

ピンポンダッシュ

例えば、子供がよくやる『ピンポンダッシュ』。家の呼び鈴を鳴らして逃げるいたずらですが、全体で19.3%が経験しているそうです。

「ピンポンダッシュ女子」急増?経験者に変態の傾向アリ

歩行者の信号無視

歩行者の信号無視って結構見かけませんか?実は、35.5%も車が少なければ信号無視をしているそうです。

車がいなければ信号無視をしている人は3割も 中高年ほどルールを守らない傾向も判明

プールの水中でおしっこ

これは個人的にショックが大きかったんですが、プールの中でおしっこをする人が41.9%もいるようです。およそ半分ですよね…。

20代女子の半数が「プールでおしっこ」経験あり! 作家・岩井志麻子は「海でしかしない」

・・・

他にも非常識な行為は沢山あるわけですから、全てを含めたら半数どころか大多数の人が拡散されたら困る行為を経験している事になります。

多くの人がやっているとは言え、信号無視やプールでのおしっこ動画が拡散されたら、あなたの社会的信用は無くなります。一生デジタルタトゥーは残り続け、社会復帰が難しくなるかも知れません。

まとめ

というわけでデジタルタトゥー問題について話しましたが、まとめるとこういうことです。

  • 更生したのに拡散された動画のせいで社会復帰出来ない人がいる
  • 動画拡散は違法行為の『私刑』なので、拡散した人も厳罰化すべき
  • 誰もが一度や二度は過ちを犯している

問題を起こした人は裁かれるべきですが、きちんと更生した時に社会復帰できるような環境づくりが必要だと思います。あなたの過ちが誰かに盗撮されて拡散されないとも限らないわけですからね。

 - 雑記